Blog

創作建築工房URBANの建築の様子を紹介します。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『雨楽な家』
 こんにちは、山田です。

梅雨らしいジメジメした日が続きますね。


こんな時期だからこそ、調湿性に優れた無垢の桧の柱や床、漆喰の壁

に包まれた『雨楽な家』を実際に見て、触れて、心地よさをどうぞ感じて下さい。






今度の土・日に北名古屋市のモデルハウスで見学会を開催いたします。

ご都合よろしければ、ぜひお立ち寄り下さい。

スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

日時:6月11日(土)・12日(日)10:00~18:00

場所:北名古屋市モデルハウス
    北名古屋市九之坪北浦37−1





| urban-build | 雨楽な家 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
『雨楽な家』 年末年始イベント
 こんにちは、山田です。

早いもので今年もあと10日ですね。年々時が経つのが早く感じます。

皆様、年末でいろいろと忙しくされている事と思われます。

そんな中、『雨楽な家』モデルハウス北名古屋市の住宅プラザでは、例年通り

年末年始に{家づくり 相談会}を開催させていただきます。

12月25日(土)〜1月5日(日)

10:00〜18:00







土地の有効活用法、土地探し、資金計画、間取り、建て替え、リフォーム等

お家の事でお悩みの方、どんな事でもご相談下さいませ。専門のスタッフが

対応させていただきます。

さまざまな施工事例の写真も展示いたしますので、是非ともご参考にして

下さいませ。

普段お忙しくてなかなか時間が取れない方、どうぞご家族お揃いでお立ち寄

り下さいませ。


インフルエンザやノロウィルス等が流行りだしましたので、皆様体調には

十分にお気を付け下さい。



| urban-build | 雨楽な家 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
雨楽な家 モデルハウス
  
 こんにちは 赤坂です。

11月6日、7日 「雨楽な家」のモデルルームの完成

見学会を行いました。ご来場いただいた方々ありがとうございます。


 正面玄関↓


 和風モダンな風情とシャープさを兼ね備えたいい建物です。

 オリジナル家具も充実しています。


 子供部屋のデスク↓


 子供部屋の間仕切り収納↓


 北名古屋市九之坪北浦37−1で10:00〜18:00年中無休で御覧になれます。

是非お立ち寄りください。
| urban-build | 雨楽な家 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
『雨楽な家』 新モデルハウス
 こんにちは、山田です。

朝晩とめっきり冷え込むようになりましたね。皆様、体調管理には充分お気を付け

下さいませ。



さて、『雨楽な家』の北名古屋市のモデルハウスが新しくオープンしました。



以前のモデルハウス(沖村)から、まっすぐ東へ、九之坪の交差点を越えた場所に

移動しました。



今週末の11月6日(土)・7日(日) 10:00~18:00

新しくなったモデルハウスの見学会を開催させていただきます。

自然素材の無垢のヒノキや杉の香り、漆喰の温もりをぜひ体感して下さい。

ご都合よろしければ、どうぞお立ち寄り下さいませ。皆様のご来場をスタッフ

一同心よりお待ちしております。

お会いできるのを楽しみにしております。

モデルハウス住所 北名古屋市九之坪北浦37−1
     
    見学会日時 11月6日(土)・7日(日)
            AM10:00〜PM18:00
      
    県道沿いと建物の裏に駐車場あります。
       
  
        

| urban-build | 雨楽な家 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
本日オープンです。
 こんにちは、山田です。

本日、『雨楽な家』の新モデルハウスがオープンしました。

年中無休ですので、ご都合の良い日にご来場いただき、自然素材の

心地よさや国産のヒノキや杉の木の香りをどうぞ体験してみて下さい。


北名古屋市モデルハウス住所

北名古屋市九之坪北浦37−1
| urban-build | 雨楽な家 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
『雨楽な家』 新モデルハウス
 こんにちは、山田です。

もうみなさん聞き飽きたし、言い飽きたでしょうが、毎日暑いですね。

昨日から9月になりましたが、相変わらずの気温ですね。

さすがにあと2,3週間もすれば涼しくなるでしょうから、みなさんも夏バテや

熱中症に十分お気を付けて、この長い夏を乗り切りましょう。

さて、『雨楽な家』の北名古屋市のモデルハウスが新しく生まれ変わりました。


9月11日(土)からご覧いただけます。





今までのモデルハウスからまっすぐ東へ約600mほどの場所です。

どうぞ皆様ご都合の良い日にお立ち寄り下さいませ。

スタッフ一同お待ちしております。
| urban-build | 雨楽な家 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏休みイベント
 こんにちは、山田です。

今日は朝からの雨で、いくぶん過ごしやすいですね。

先週末からすでにお盆休みの会社も多いみたいですね。

高速道路の渋滞のニュースが度々放送されていました。その分一般道は

普段より車が少なく感じます。まだまだ、お仕事の方、熱中症に気をつけ

てお互い頑張りましょう!


『雨楽な家』の北名古屋のモデルハウスはお盆も休まず公開しております!

新モデルハウスが9月11日にオープンいたしますので、今のモデルハウス

の見学は最後の機会になります。


普段お忙しくてなかなかお時間が取れない方、お盆休みにご都合宜しけれ

ば、ぜひご来場くださいませ。



| urban-build | 雨楽な家 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅雨ですね。
 こんにちは、山田です。

今日は朝から雨模様でジトジトと典型的な梅雨の天気ですね。

そんな天気とは正反対にサッカーのW杯南アフリカ大会での日本代表VSデンマーク戦

での勝利。そして決勝トーナメントへ進出のニュースには気分がスカっとしましたね。

最近は何かと暗いニュースが多かったですが、日本代表の活躍はこの梅雨の時期の

湿気をも吹っ飛ばすような、爽快な気分になりますね。


 先日完成見学会を開催させていただきました『雨楽な家』 笑家族 I 様邸ですが、

今週お施主様のI様と新築のお家の中でお話させていただきました。



リビングの主照明とダイニングテーブルの上のペンダント照明等、各居室にも

照明器具を設置いたしました。



和室の照明です。

電球色がやわらかい感じで、昼間の自然光とまた違った印象のお家に感じます。


そして何よりお施主様が、非常に驚かれていました事が、室内での体感温度でした。

この日は曇り空で日中は非常に蒸し暑い日でしたが、この『雨楽の家』の中は、

びっくりするくらい心地良いんです。

以前からご紹介しております、ヒノキや漆喰壁等のさまざまな自然素材の特性や

吹付断熱の効果を実際にI様も体感していただきました。


まだしばらく続く梅雨の季節は湿度を吸収して、冬の寒い乾燥した季節には、湿気

を吐き出して、一年を通じて室内の湿度を調湿してくれる、そんな、『雨楽な家』。


ぜひ皆様も体感してみてください。モデルハウス常時公開中です。












| urban-build | 雨楽な家 | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
和室は落ち着きます。
 こんにちは、山田です。

引き続き、『雨楽な家』 I 様邸の完成見学会にお越しいただき、実際に

ご覧いただいた方の感想をもとに、『雨楽な家』をご紹介します。


玄関を入って4畳の広さの土間の突き当たりが和室になっています。



和室からリビングを見た感じが・・


こんな感じです。

襖と障子を閉めますと、独立した6帖和室になります。


押入れや仏間の襖にも和紙が張ってあります。



この和室に入ると、ヒノキの香りにさらに畳の香りがプラスされて、ますます、癒さ

れます。体がリフレッシュされるのを身をもって体感できます。


最近、新築住宅の中には和室が無いプランもあったり、既設の住宅でも和室から

洋室へリフォームをされるお客様も多いです。

ですが、こうやって和室に入ってみて畳の香りを嗅いでみると、やっぱり和室は

落ち着くなぁ・・と言われるお客様が多かったです。

実際に畳は断熱性も高いので、夏は涼しく冬は暖かく感じます。また、イグサの

独特の香りには鎮静効果もありますので、和室にいると心が安らぎ、落ち着くの

ですね。








| urban-build | 雨楽な家 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
光と風と笑顔あふれるリビング
 こんばんは、山田です。

昨日の続きです。 『雨楽な家』 I 様邸の完成見学会にきていただいた方々の

感想をもとに、『雨楽な家』をご紹介させていただきます。

土間からリビングに入ります。床や柱のヒノキの無垢材や壁の漆喰、天井の和紙

の優しいい色合いのおかげで、非常に部屋が明るく感じるという声を多くいただき

ました。



家事をしながら、お子様やご主人様のお帰りを出迎える奥様の視線からは、



こんな感じに見えます。キッチンの中から見ました。正面の障子の先が玄関です。

その右側の襖の奥が6帖の和室です。右端に2階に通じる階段も見えます。



障子と襖を開ければ、非常に開放的な空間が広がり、光と風がサッと入ってきます。



『雨楽な家』の多くは、この I 様邸の様に廊下がありません。

お家のどこにいても、光や風や家族を感じる事ができます。


キッチンの横に収納スペースがあります。



ちなみに、この建具にも和紙が張ってあります。



特に奥様方から、台所の近くにこれだけ多くの収納があるのがいいなぁ・・との声

をたくさんいただきました。見づらいですが、右側の巾1.8mの収納は、中段の

上のスペースを更に細かく棚を設置してあります。何かと細かいキッチン用具や

調味料の在庫など、かなりの量が収納できます。

収納の中の壁にも杉板が張ってあります。



1日のうち、主婦の方々はこの台所にいる時間が非常に多いかと思います。

この場所で作業しながらでも、『雨楽な家』では、明るい陽射しや心地よい風

を感じることが出来きます。

そんな自然素材に囲まれれば、家族みんなも自然に笑顔になる気がしますね。
| urban-build | 雨楽な家 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
QR-CODE
qrcode
RSS1.0 ATOM0.3
みんなのブログポータル JUGEM
paperboy&co.

このページの先頭へ