Blog

創作建築工房URBANの建築の様子を紹介します。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ナステントを試してみる

無呼吸が発覚した頃は

市販されている改善グッズも

いろいろ試してみたものです。

 

これは↑ナステントという器具です。

当時よくメディアでもとりあげられていた注目商品でした。

寝る時に鼻からチューブを入れて先端は喉に到達して

気道が確保されるという理屈です。

 

装着に慣れるまでが大変そうだけど 慣れてしまえばこれで

治るのかなと期待をこめて購入しましたが

なぜか私には効果がなく数値が変わりませんでした。

 

いまだに疑問です、気道が確保されれば治りそうなものですけど

また これで治るなら大きさ、価格ともにお手頃だと思うのですが

その後あまり話題にでなくなりました。

 

無呼吸症候群といっても人それぞれ様々な原因があるんだなと

いう事がわかったことが収穫でした。

 

これは一筋縄ではいかないぞと覚悟したものです。

| urban-build | 睡眠時無呼吸症候群のブログ | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
CPAP(シーパップ)

JUGEMテーマ:健康

家族から寝ている間に呼吸が止まっていることを指摘され

 

耳鼻科で検査をしたら重度の無呼吸症候群でした。

 

シーパップという睡眠時に呼吸を補助する機械を借りて

 

着けて寝るようになったのが1年半前です。

 

風速が合わなかったり 慣れるまでに半年以上かかりました。

 

1年経過後くらいから

 

装着している方が気持ちよく眠れる状態になりました。

 

エアーマスクを顔にベルトで固定するのですから違和感が

 

ありますよね。

実際のシーパップ表示です↑使用が1時間、

1時間で目が覚めて外してしまってます。

 

AHI 30.5というのは

1時間に10秒以上呼吸が止まっている

回数が30.5回ありましたよ ということです。

 

初期はこのように確認するのも恐ろしいような数字でした。

またこうして外したあと 目が覚めてしまい

眠れずに困ったものです。

 

生活習慣を試行錯誤しながら

徐々に数字が改善されてきた様子を

自分のために、同じ症状を持つ人達のために

記録、発信していこうと思います。

| urban-build | 睡眠時無呼吸症候群のブログ | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
睡眠時無呼吸症候群

JUGEMテーマ:健康

こんにちは 赤坂です。

 

ブログを始めて そろそろ12年になります。

年齢的にも(50才です)もう少し

人の役にたつ内容を増やして

いきたいと思います。

 

 

皆さんに役にたてるかも

しれない情報として

持病の睡眠時無呼吸症候群を改善していく過程を

紹介していこうかと思います。

最近話題になること多いですよね、無呼吸。

テレビで健康番組の特集を見ても

これという改善策がなさそうですから。

もちろん私も改善できるかどうかは

わかりませんが「これを試してみたらこうなったよ」という

情報だけでも提供できればと思います。

| urban-build | 睡眠時無呼吸症候群のブログ | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
QR-CODE
qrcode
RSS1.0 ATOM0.3
みんなのブログポータル JUGEM
paperboy&co.

このページの先頭へ